LoveLoveLoveLoveLoveLive2

4月4日 下北沢Daisy Bar
●開場18:30 / 開演19:00 ●チケット前売り2000 / 当日2300円(別にドリンク代500円をいただきます)

ひらくドア自主企画イベント第二弾"LoveLoveLoveLoveLive2"が開催されます。
今回も最高のバンド、ユニットが集まりました!

全バンド・ユニットがとにかくポップでわかりやすい、しかしなんだか暗い。
なぜ暗いかというと、日々の生活や自分への疑問がその音楽の根底にあって、
かつ遠まわしにそれを聴く人に問いかけているからだと、個人的には思います。

もちろん、その上でライブのクオリティも素晴らしいです。
これで2500円は安いかも?

出演バンドの紹介をします。

▼ひらくドア

私たちひらくドアです。
ひらくドアの音楽は、なんとなく居心地の悪い人たちが作る、なんとなく居心地が悪い人たちのための音楽です。

myspace: http://www.myspace.com/takayukikato

▼テツコ

テツコは大阪、神戸、滋賀から集まっている3人組ガールズバンド。
ブルーハーツとラモーンズとジュディアンドマリーの魅力をごちゃまぜにしてタイムスリップして発酵させたら?
良くないわけがないよね。
脳や心臓を直接動かされているんじゃないか?というぐらい、
歌詞やリズムや音がストレートに響いてくる(音楽はけっこうねじくれているのに)。
ライブでは楽しいMCにも注目されたい。

ホームページ: http://sound.jp/mitene4649/
曲を聴きたい: http://sound.jp/mitene4649/music/

▼ヤーチャイカ

「早く妖怪になりたーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」というヤーチャイカ。
彼らのサウンドはまさに妖怪のように可愛げがあって奇妙で、日本らしさにあふれている。
それでいてドラムとベースとギターとキーボードにマイクを通した歌が乗ったロックという、
西洋からやってきた奇天烈な音楽の形式をとっているのだ。
僕はいつも、不思議な歌詞と心地よい音にいろんなイメージを膨らませている。

ホームページ: http://sound.jp/yahchaika/
myspace: http://www.myspace.com/yahchaika

▼レイト

「トイレ」を逆から呼んだ名を持つラッパー。
異形で異端の天才児。
トラック・メイキングからイラストまで独りで手がける。
趣味は「スプーンを眺めること」。
好物はニンジン。
(ホームページより)

ということでひらくドア主催のライブにラッパー登場!
家族、コンビニ、学校、いじめなどがテーマのリリックはとにかく暗い、どん底。
なぜか韻をふまない、こんなのヒップホップか?
そんなのはどうでもいい、というか、だからこそ良い。
韻をふまないことで、ある意味純文学のような世界が広がる。
また結果的にその文章を棒読みしているような感じになるのも面白い。

派手すぎないトラックや、独特の細い声(ベンジーなんかに比べられたりするよう)も非常に曲にマッチしていて、
まさに異形で異端の天才児だと思わせる。
ライブはまだひらくドアのメンバーも見たことがないのだけど、当日は好きなように楽しもうと思う。

ホームページ: http://www.reitoire.com/
myspace: http://www.myspace.com/reitoreito

チケット予約・お問い合わせはメールフォームからお気軽にどうぞ。

Copyright© He Luck Door All rights reserved.