君の髪の毛
君の横顔
君のマスカラのだまだま
君の声
君のわがまま
世界の果ての君の家
君の手のひらと
君の温度
君のいつもの上目づかい
君のほっぺた
君のセーター
君に貸したままのマフラー

君がはいてた黒のフリフリ
お気に入りのあの靴下
ベッドの横のすきまに落ちて
そのまま消えてなくなった

あの子のスカートの裾が風でゆらゆらゆれていて
それを見た僕は君の黒とピンクの下着思い出す

クリーニングしなくちゃ
真っ白に
コインランドリーでぐるぐる
目がまわるのさ

Copyright (C) 2007 TAKAYUKI KATO All Rights Reserved.