今日は星がきれいだなァ
白髪のおじいさんが
自転車で僕を追い抜かしながら独り言

おかしいよ
今日は空一面の曇り空
あのおじいさんはきっと
頭が狂ってしまったんだろう

僕はどうしてあのおじいさんの
頭が狂ってしまったのか知る由もない
僕はあのおじいさんの過去に
何があったのかは知る由もないんだ

忘年会の席であのおばあさんが言ってくるんだ
あんたにはこの世で生き抜いていく強さがなさそう

灰皿をちょうだいって
灰皿をちょうだいって
いい加減タバコ臭いから僕に話しかけないでよ

僕はどうしてあのおばあさんが
同じことを繰り返し言うのか知る由もない
僕はあのおばあさんに過去を
何か話したっけ
知る由もないだろ

あー僕はどうしても君に会いたい
あー僕はどうしても君に会いたい
あー僕はどうしても君に会いたい
あー僕は君に会いたい
Copyright (C) 2008 TAKAYUKI KATO All Rights Reserved.