化石の街に花を植えに行こう
それが無意味だとわかっていても
水色の部屋に君に会いに行こう
それが幻想だとわかっていても

まばたきをしてたら
あらら
川の向こう岸に着いた
錆びた鉄の橋はなぜか消えてなくなってしまった

化石の街に僕はひとりきり
誰もいないバスで行ったり来たり
水色の部屋の君のウサギの人形は
何度目かの夜に盗まれてしまった

少し疲れたけどボートをこいで帰ったら ラララ
錆びた鉄の橋はなぜかまた現れて謎だらけ

化石の街が好きになってしまった
誰にも会わずに遊び続ける
水色の部屋の君にさよならしよう
錆びた鉄の橋が崩れて落ちる

化石の街に花を植えに行こう
あれで最後だと思っていたのに
水色の部屋に君に会いに行こう
これで最後だと約束したのに
これで最後だと約束したのに
これで最後だと約束したのに

Copyright (C) 2011 TAKAYUKI KATO All Rights Reserved.